Kira-Kira

Kira-Kira

児童書

Cynthia Kadohata

中級

39,005語

戦後にアメリカのジョージア州の南部に移り住んだ日本人の物語です。辛い中でもそこには確かにキラキラと輝く未来があります。英語の勉強ではなく、このような素晴らしい作品を読むだけで英語力が向上するのは多読の特権です!

この本を読んだTadologユーザー
1人
Tadologで多読を始める

Tadolog

英語多読管理システム

ホーム、記録、語彙トレ、分析で構成

ユーザー登録すると利用できます。