ブログ 著者の紹介
Kinoko

Kinoko

理工学部の大学院出身。国内メーカー勤務で海外駐在を経験。そこで英語力に悩む中、「多読」に出会いました。多読の効果を軸に、英語力向上に役立つ情報を発信します。

これまでの経歴

  • 大学1年時に初めて受けたTOEICは475点
  • 大学4年生になって英語の勉強を開始
  • 大学院1回生でTOEIC630点。将来グローバルに活躍することを目標にかかげ、TOEICの勉強を本格的にスタート
  • 大学院2回生でTOEIC915点を取得
  • メーカーのソフトウェア開発部に勤務
  • アメリカに半年間の短期語学留学
  • 海外駐在でドイツに勤務
  • 海外駐在で英語力の無さを実感し英語学習をイチからやり直し
  • 駐在2年目にして多読にたどり着く
  • 英語多読管理システム「Tadolog」を使って多読を実践中

Tadologを使った英語多読の進捗

英語多読の状況はTadologで管理しています。

2022年08月13日時点の状況です。

プログレス

英語多読の進捗
今月
0語
0%
目標は16.7万語です。
今年
0語
0%
目標は200万語です。
合計
3,880,662語
38%
目標は1000万語です。

分析

カテゴリ別の語数
合計
3,880,662語
Graded Readers
2,258,268語
児童書
1,566,848語
その他
55,546語
年間の進捗
サマリー
これまで読んだ語数
3,880,662語
過去30日間の平均/日
0語
目標1000万語達成予測日
-
目標達成にかかる日数予測
-
NOTE: 現バージョンでは目標値は一律1000万語に設定しています。

英語多読の効果

多読の効果は確かなものです。TOEIC915点で海外駐在を経験した私の実感では、100万語読んで得られた実力はTOEICの勉強で得られたものよりも大きかったです。

そして350万語を超えた辺りから、英語が自然と口から出てくる状態になりつつあります。ハリーポッターのBook 1を辞書無しで英語のまま読めるようになったのもこの辺りです。


ブログを通して、多読の効果をお伝えしていきます。


以上です。

提供する機能

たどろぐ(Tadolog)

英語多読管理システム

多読用のブックを検索

語数調査って面倒ですよね

語彙トレ

語彙力不足で悩んでいませんか?